CSR
ニッタグループのCSRについて

ニッタグループ行動憲章

ニッタグループは、優れた価値ある製品・サービスを提供するとともに、社会から一層の信頼を得て社会とともに発展していく企業であり続けたいと思います。

そのため、ここに「NITTAグループ行動憲章」を制定し、グループで働く全ての人(以下、「私たち」とします。)がこの憲章を誠実に遵守し、実践していくことを誓います。

NITTAグループ行動憲章

制定 2004年11月25日
改訂 2017年 5月12日

  1. 1. 質の高い製品・サービスの提供私たちは、ものづくり企業として、質の高い製品・サービスを提供し、お客様の満足と信頼を獲得するとともに産業の発展に貢献します。
  2. 2. 法令等の遵守私たちは、自国はもとより各国・地域における法令等を遵守するとともに、社会規範を尊重し、誠実さと節度をもって行動します。
  3. 3. 積極的かつ公正な企業情報の開示私たちは、多様なステークホルダーとのコミュニケーションを重視し、企業情報を積極的かつ公正に開示します。
  4. 4. 互いの尊重と働きやすい職場環境私たちは、社員の多様性、人格、個性を尊重するとともに、心身の健康と安全に配慮した働きやすい職場環境づくりに努めます。
  5. 5. 社会への貢献私たちは、「良き企業市民」として、積極的に社会貢献活動を行います。
  6. 6. 地球環境問題への貢献私たちは、地球環境の保全、保護に自主的かつ積極的に取り組みます。
  7. 7. 国際社会との共生私たちは、事業活動のグローバル展開を進めるにあたり、人権および国際ルールを尊重することはもとより、各国・地域における文化や慣習、ステークホルダーの関心に配慮した事業活動を行い、当該国・地域の経済社会の発展に貢献します。
  8. 8. 公正な取引私たちは、グローバル市場において、公正、透明、自由な競争ならびに適正な取引を行います。また、反社会的勢力との関係遮断を徹底します。
  9. 9. 情報の適正な取り扱い私たちは、事業活動を通じて取得した個人情報、顧客情報をはじめとする様々な情報を目的に従い適正に取り扱い、保護することを徹底します。
  10. 10. 企業倫理推進体制の構築私たちは、本憲章の精神を実現するため、企業倫理推進体制の構築と維持に努めるとともに、高い倫理観をもって具体的な行動の実践を推進します。
    万一、本憲章に反するような事態が発生したときには、すみやかに問題解決にあたり、原因究明と再発防止に努め、情報の公開と説明責任を遂行します。

以上